Take’s diary

Macとマイコンに関すること--ワクワクの製作日記

iPhone

openFrameworks でCoreML (YOLO)!!

openFrameworks for iOSでYOLOを動かしてみました。 前回紹介したGitHub - hollance/YOLO-CoreML-MPSNNGraph: Tiny YOLO for iOS implemented using CoreML but also using the new MPS graph API. iOSでのYOLO実行環境はSwiftでした。SwiftはUI環境を整備し…

Ai実行環境で、最近びっくりしたこと

この頃プログラムをじっくり作ってる暇が無くなったので、率直に最近素晴らしいと思ったことを書くことにしました。 Pythonista3のスピードが素晴らしい。 知る人ぞ知るiPhone、iPad開発環境のPytonista3ですが、いったいどのくらいのスピードで動くんでしょ…

W&T Thermal Cam3 for FLIR LEPTON3

LEPTON3の画像をテザリングでiPhoneに送る際、今まで問題になっていた画像のノイズ、スピード、距離、動作不安定の問題がほとんど解決できたので、いよいよ公開です!! The problems of noise, speed, distance, and motion instability of images which ha…

Maker Faire Tokyo 2017 に出ます!!(その3)  LEPTON3の進行状況

私たちはこれを目指してました。 2月からWROOM02(ESP8266)を使ってLEPTON1画像のWIFI配信高速化と録画の実用に向けてスタートしました。その4倍画素数の多いLEPTON3で、WROOM02を使ってこれほどの動画スピードが達成できるとは思っていませんでした。LEPTO…

特殊なiOSアプリが6日で承認された!!for Maker Faire Tokyo 2017

何が特殊か? どんなアプリかは、すでに前々回の記事で紹介しましたが、このiOSアプリが今日アプリストアからダウンロードできるようになりました。 このアプリを実行するには、別途自作ボードが必要。LEPTON1とWROOM02をつないでソースをインストールするだ…

Maker Faire Tokyo 2017 に出ます!!(その2)

iPhone側のソースをビルドして動かせる様になるには、 かなりつまづくことも多いかと思うので、先週からアプリストア登録作業を行うことにしました。メイカーフェア( Maker Faire Tokyo 2017)に展示するので当然無料配布です。 と言っても、iPhone単独では…